『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << 2017-09- | ARCHIVE-SELECT | 2017-11- >>

    | PAGE-SELECT |

    >> EDIT

    ハイマウント・ミネルバ・ショルダーパネル ~二匹目のドジョウ???

    えー。
    今回ご紹介する『ハイマウント・ミネルバ・ショルダーパネル』は、以前レポしました『ミネルバ・エアーメッシュパネル』の姉妹品で、同じ構造のメッシュパネルです。

    ミネルバ・ショルダーパネル01
    サイズはレギュラーと2種類あって、ロングの方を買いました。
    ロングの割には30cmしか無い。
    トマジュー品切れにつき、コーヒーと比較。

    ミネルバ・ショルダーパネル02
    ミネルバ・ショルダーパネル03
    取り付けは説明不要の単純さ。
    ベルクロ付ゴムバンドをベルトループに通して反転。

    ミネルバ・ショルダーパネル04
    エアーメッシュパネル共々装着完了。

    エアーメッシュパネルは、汗染みをほとんど防いでくれ、なおかつそれなりのクッション性もあり、結構いいアイテムでした。
    そ。
    みなさんご存じの通り、私、目目連は自他共に認める『単細胞』なのであります。
    そゆことで、背面が良ければショルダーもいいのではと考えて、何の躊躇も無く買いました。

    うん。
    クッション性はあるのですが、何せ相手は25Lのザック。
    満杯に詰めてもたかが知れた重量なのでご利益無し。
    大きいザックに?
    大きいザックは元よりクッション性のあるショルダーベルトなので必要なしでしょう。

    汗染み?
    30cmと短いので、はみ出た部分からちゃっかり染み込んで効果無し。

    結論。
    キスリングのように、重荷を担ぐ割にはクッションが無く、且つ、細いショルダーベルトのザックには合うと思います。
    でも、いまどきのザックはそんなのありません。
    よって、ビンテージアイテムが趣味で、キスリングを背負う方には多少のご利益があると思います。
    ま、
    ちょっと、今回は・・・ね・・・。


    カク。



    これはレギュラー。

    【HIGH MOUNT ハイマウント(52570)ショルダーパネル ロング】

    価格:756円
    (2017/10/3 16:42時点)
    感想(0件)


    こっちはロング。

    スポンサーサイト

    | 面白い!系 | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT |