『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    Millet Drynamic Mesh Series - ミレー・ドライナミック・メッシュシリーズ

    えー。

    夏用に半袖またはノースリーブのアンダーウェアを買うことにしました。
    んでもって、どれにしようかと選ぶにあたり、最近の2強的な・・・

    ファイントラックスキンメッシュ』にしようか

    はたまた

    ミレードライナミック』にしようか

    と、お悩みの人も多いのではあるまいかと。
    実は私もその一人でありまして、

    スキンメッシュ ドライナミック 比較』

    みたいなキーワードで検索をしていました。

    ドライナミック・ブラック
    ミレードライナミックのノースリーブ。

    スキンメッシュ・ノースリーブ
    ファイントラックスキンメッシュのノースリーブ。

    しかし、
    偉っっっそうに『山道具のブログ』などを書いている手前、
    これに答えるのは私の役目なのではあるまいかと、勇んでその役目を買って出たしだいであります。

    ・・・と、言うのは単なる『カッコつけ』でありまして、
    実のところは、

    ロングスリーブがファイントラックスキンメッシュなので、
    ノースリーブはミレードライナミックにすっか!

    と言う、超短絡的発想によるものです。

    ドライナミック01
    床に置くとかなり小さい。

    ドライナミック02
    キラリと光る『MADE IN CHINA』。

    えー。
    実は昔も『網シャツ』なるものがありました。
    アラ50以上のオヤジ登山愛好家は、よ~くご存じのはずです。
    この『ドライナミック・シリーズ』は、ハイテクを駆使した、
    いわば『現在形』の網シャツですね。

    はいはい、前振りはこの辺りで終わりにしてっと。
    実際の着心地や冷えに対する性能などについて述べて行きたいと思います。

    サイズ感:
    これまたXLが最大。
    びよょ~んと伸びるので、ちゃんと着れました。
    が、これもやっぱりわきの下あたりがツンツン。
    私のようにパツンパツンで着る場合は、滑りが悪い分脱ぎ着しにくいです。
    特に脱ぐ時は、わきの下あたりに引っ掛かりメッシュを引裂きそうになるので、
    同行者に『脱がせてっ』とお願いしてます。(可能な限り女性に)
    しかしここは、普通の人は心配しなくて良い所ですね。
    結論: 滑りが良い分スキンメッシュ

    着心地:
    一体感・密着感ともに差は無い。
    ドライナミックは目が粗いのでゴロゴロするかと思いきや、
    着用時の違和感は感じない。
    結論: 五分ちん

    汗冷え感:
    沢で幾度となくずぶ濡れになってみましたが、
    水から上がると速攻『冷え感』から解放!
    ですが、この辺はスキンメッシュも同様!
    結論: 五分ちん

    セクシー度:
    ドライナミックの方がメッシュが大きいので、もうスケスケ。
    今流行りの『シックスパック』の持ち主にはいいかも。
    結論: ドライナミック

    目を背けたくなる度:
    スケスケゆえに、毛むくじゃらの人やタプついたお腹の持ち主は・・・
    つーかー、人前で脱がなきゃいいのです。
    結論: ドライナミック

    私の写真を載せると『違反報告』を連打されそうですので、
    ここはイメージしやすい写真でご勘弁ください。

    ポール・スタンレー02
    またまた『KISS』のポール・スタンレーにご登場いただきました。
    ノースリーブ具合など、丁度こんな感じになります。

    以上を持ちまして、
    ミレー・ドライナミック』と『ファイントラック・スキンメッシュ』
    の対決の結果は!

    ・・・。
    ・・・・・。
    ・・・・・・・・(汗)

    似たようなもんで~~~す!

    そう言うわけで、もう、各自お好みで選んでください。
    値段はファイントラックの方が安いかな。

    着替えるふりをして、セクシーさを『さり気なく』山ガール達にアピールしたい男性諸氏には、『ホワイトバージョン』って言う手もありますので、ご検討ください。

    ドライナミック・ホワイト
    『今の君はピカピカに光って』をバックミュージックに、クネクネしながら着替えるとアピール効果抜群!

    いざと言う時には『生死を分ける』アンダーウェア
    値は張りますが、しっかりした物をシーズンを問わず『必ず』身に付けましょう!!

    ロックンロール。






    関連記事
    スポンサーサイト

    | いでたち系 | 07:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    f^_^;
    身体を張ったインプレお疲れ様ですm(__)m

    多分レポされてる通り機能的にはそう大差無いと思うんですが、ミレーの方がナイロン部分が結構多いので、ミドルやアウターの内側で湿った時に首周り部分とテールの縁部分等が痒くなったりしないかなぁ!?
    ってのを思いました。
    ファイントラックのは僕もロングスリーブとベスト両方持ってるんですが、ほぼ全面がメッシュでミレー程生地って部分が無いので全く気にならないんですが……………
    ミレーの方はちょっと気になりそうです(~_~;)

    | bp-hiro | 2015/07/28 12:02 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どもっす!

    > 身体を張ったインプレお疲れ様ですm(__)m

    ブログでレポをするようになってからは、今まで以上に使い心地に神経を行き渡らせながらアイテムを使うようになりました。

    > 多分レポされてる通り機能的にはそう大差無いと思うんですが、ミレーの方がナイロン部分が結構多いので、ミドルやアウターの内側で湿った時に首周り部分とテールの縁部分等が痒くなったりしないかなぁ!?
    > ってのを思いました。

    『冷え』を意識して、ドボン連続~的な沢で実験してまいりましたので、暑くて汗だく的な状況だとその可能性もありますね。

    | 目目連 | 2015/07/28 18:50 | URL |

    セクシー

    目目連先輩、こんにちわ(`・ω・´)ゞ

    何だかセクシーな服ですね~。
    メッシュって吸汗性よりは発汗性なのですかね??
    ベースレイヤーの機能性って汗かくと大事だと感じますよね。


    もうちょっと身体を鍛え上げたらコレ着て自慢しようかなw

    | RED EYE | 2015/07/29 17:56 | URL |

    Re: セクシー

    RED EYEさん

    毎度どもっす!

    結構分厚い感じなので、
    ずぶ濡れになっても、シャツと肌の間に空気の層を作るのか、冷えは感じませんでした。
    ベースレイヤーは必須ですね。

    > もうちょっと身体を鍛え上げたらコレ着て自慢しようかなw

    若い方はガッツリ鍛えてください。
    私も負けてらんないなー。

    | 目目連 | 2015/07/29 19:18 | URL |

    おお!KISSですか~
    私にはメッシュのシャツはQueen のフレディ・マーキュリー
    のイメージが強くて!!

    | 居酒屋与太郎 | 2015/07/30 21:03 | URL |

    Re: タイトルなし

    居酒屋与太郎さん

    毎度どもです!

    そっか~。そうですね。
    フレディのメッシュ姿を上げれば良かったですね。
    同じく毛むくじゃらですし。

    私は『Show Must Go On』が一番好きですね。

    | 目目連 | 2015/07/30 21:18 | URL |

    夏は1枚です

    目目連さん、こんばんわ

    アンダーウェアを着ていると
    やっぱり汗のビッチョリ感が緩和しますか?
    だとしたら一枚ほしいです。(*'▽')

    比較項目として『お手入れ度』も加えて頂きたいです。
    僕の予想だと『ドライナミック』の方が洗った時に
    「毛玉が付きやすそうだな」っと思いますが、いかがでしょうか?
    →毛玉が沢山付いていると、セクシー度が40%ぐらい
    ダウンしてしまうかなぁ~っと思いましてぇ(笑)

    っま、丁寧に手で洗えば問題ないと思いますが
    そこは、やはりダイナミックに洗濯機で一気に洗いたいものです。

    しかし、目目連さんが「必ず」っと言われているので
    必要なアイテムだと思いました。
    →出来れば、半袖タイプが欲しいです。

    最近、近所にヴィクトリアが出来たので週末に見に行ってきます。
    来週は天候も悪いようですし、夏山登山は、まだまだこれからですからね。

    | オニオン/ | 2015/08/14 00:25 | URL |

    Re: 夏は1枚です

    オニオン/さん

    おはようございます。

    > アンダーウェアを着ているとやっぱり汗のビッチョリ感が緩和しますか?

    緩和します。
    稜線での休憩中に『スー』っと冷えるでしょ?
    それが無いのが一番です。

    > 僕の予想だと『ドライナミック』の方が洗った時に「毛玉が付きやすそうだな」っと思いますが、いかがでしょうか?

    100円ショップの洗濯袋に単品で入れて洗います。
    豪快に洗っても今のとこ変化なしです。

    > しかし、目目連さんが「必ず」っと言われているので、必要なアイテムだと思いました。

    です。
    汗冷え → 風邪っぽくなる
    が無くなりましたし、冬場は特に、何かあった時は命にかかわりますので。
    っつーより、普通に手放せなくなりました。

    | 目目連 | 2015/08/14 08:29 | URL |

    目目連さん♪おもしろーい♪
    すごくためになるレビューと目目連さんのユーモア溢れるセンス♪
    素敵です♪
    楽しく読ませて頂きました(*^_^*)

    | yamatoumi | 2015/08/14 10:51 | URL |

    Re: タイトルなし

    yamatoumiさん

    毎度ありがとうございます。

    時々?くだらんことを書いてしまいます。
    見かけによらずこう言う人なのです。

    要点を外さず、理解しやすいように、
    んで、一番重要な『記憶に残る』ようにと、
    一応アイデアを絞っています。

    そう言っていただけてホッとしました。
    またコメくださいね。

    | 目目連 | 2015/08/15 12:43 | URL |

    比較テスト楽しく拝見しました。

    ボクもドライレイヤーとして、ファイントラックのスキンメッシュとノースフェイスのパラマウントメッシュを愛用しています。

    この二つの大きな違いは、スキンメッシュは、素材が完全な疎水性ではないポリエステルを使っていますので、表面に撥水コーティングをしていますが、洗濯を繰り返すと、どうしても撥水性が落ちてきます。使用頻度にもよると思いますが、ボクの場合、1年程度で、劣化を実感するようになりました。

    一方のパラマウントメッシュは、素材がミレーと同じPP(ポリプロピレン)なので、素材そのものが疎水性ゼロなので、経年劣化はないのですが、いわゆる昔の網シャツが廃れた理由となった洗濯しても、臭いが気になります。夏の長期山行の使用は、ちょっと気が引けます。洗濯の後、殺菌・消臭スプレーをして使っています。

    ミレーは、PPなので、その辺が気になりますね・・
    興味があります。

    | chip47 | 2015/10/04 07:27 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    chip47さん

    はじめまして。
    ようこそおいで下さいました。

    私のファイントラック・スキンメッシュは撥水性は無くなってます。
    と言うより最初から、着ると引き伸ばされてメッシュから普通に浸水してました。

    私のミレー・ドライナミックは、今シーズンからなのでまだ臭いはしませんが、おっしゃるようにファブリーズか何かをプラスするようにします。

    お気軽にコメントください。
    今後ともよろしくお願いします。

    | 目目連 | 2015/10/04 14:33 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/109-b19cfd4a

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>