『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    うんちのうんちく

    んー。
    どっかのスペクターさんばりのくだらんお題をつけてしまいました。

    山ガール?登山女子?・・・。
    ともかく、山における『女性のトイレ問題』は深刻なので一通りお目を通しあそばせ。
    でも不快なお話かもしれませんので、気分を害しましたら読むのをお止め下さいまし。

    山に入って最も気を使うのは、危険箇所の通過とキジ打ちお花摘み(トイレ)でしょう。
    キジ打ちもある意味『ものすごい緊張』を伴います。
    死に至ることはありませんが、あの姿だけは人に見られたくありませんからねぇ。
    ま、我々野郎どもは見られたところで、笑って済ませようと思えば済まされるかもしれませんが、可憐な女の子の場合は死に値する恥辱ですから。
    盗撮なんかされた暁にゃー、それこそ立ち直れなくなるでしょう。
    (最近それを狙って、ついて行く輩がいるらしい・・・)

    私の最も危ない経験は、谷川岳の厳剛(がんごー)新道を下っていてもよおした時でした。登山道から5mほど脇のちょっと死角になる部分で失敬したのですが、最中に下からキャピキャピ声が聞こえてくるではありませんか。
    うーーーむ。
    やり過ごそうかとも思いましたが、臭いで感づかれて見に来られるのは明らかでしたので、速攻をかけることにしました。

    ・・・・・中略・・・・・・・

    ふー。
    何とか間に合って、素知らぬ顔ですれ違い事なきを得ましたが、大学生と思しき2組のカップルでした。もし見られた暁にゃー、大声を上げられ、ブツを撮られ、2chに書かれ、つぶやかれと、想像するだけで冷や汗もんです。

    うんこなう。

    紅葉の季節に1日数千人押し寄せることで有名な、涸沢のトイレ大行列の中で泣いている女の子(20代?)を見たことがあります。
    他にも、せっかく大金をかけて道具を揃えたのに大混雑の富士山で大変な目にあって、山登り自体をやめている女性がいるという話を聞いたことがあります。
    まあ、以前から富士山のトイレの問題は言われていましたが、特に最近は『富士登山ブーム』のため顕著ですよね。

    誰しもそうだと確信していますが、『うんこの話』って結構力説しますよねぇ。
    っと言うわけで思わず力が入ってしまいました。
    悪しからず。

    素晴らしいページを見つけましたのでご紹介します。
    キジ撃ち(野グソ)基礎講座』  ←ノウハウ満載です。

    山ガールの非常事態にも







    こーんな物まであります。

    このポンチョ、まちがっても『山で使える!』なんて思わないでください。
    『押さえ』がないので僅かでも風が吹けば・・・

    その1~ めくれ上がってお尻丸見えになる
    その2~ 排泄物に触れる
    その3~ 排せつ物が付着したポンチョがはためいて、色んな所にペタペタと

    ・・・その3は考えるだけでも恐ろしいですが、
    山で風が吹いてないことはまず無いので、こうなる確率はかなりのものかと。

    買う前にちょっとだけ想像力を働かせて、無駄づかいを防止しましょう。
    それなりの値段もするし・・・

    おっと。
    山ガール❤たちはこちらの『娘さん良く聞けよ』を必ず見ておいてください。
    あなた方を狙っている『不気味なふとどき者』がいます。



    あっのーーーー。

    上記の『トイレポンチョ』や普通のポンチョが目隠しになると言う記事や、ショップの文言を目にしますが、『押さえが無い』ので絶対無理です。
    山で風が吹いてないことなどまず無いし。

    目隠しに使えるとしたら、押さえのある『Em-Shelter』と『Terra Nova Bothy』でしょう。
    『エアモンテ・Vita』も『ファイントラック・ピコシェルター』も押さえの部分が無いので、トイレポンチョと変わりありません。

    エム・シェルター フロア
    これはエム・シェルター。
    黒シート部分に『重し』を置いて吹き上げを防げる。

    とは言え、シュミレーションの限りでは狭いです。(私が大きいからかもしれませんが。)
    ですので『最悪の事態だけは避けられる』程度に考えて、過度な期待はしない方がいいと思います。

    一番は『出発前に絞り出す』ですね。

    私はいつもそうしてます。
    気合!




    関連記事
    スポンサーサイト

    | 知っ得! | 20:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    遊びに来ました

    ご訪問・コメントありがとうございました。

    こちらでキジ打ち・お花摘みの意味を知りまして、
    登山とトイレの問題がバカに出来ない事がよく分
    かりました。確かに女性の方に取っては深刻です
    よね。

    登山の世界にも隠語があるなんて知りませんでした。

    | ブログの館管理人です | 2012/09/19 23:57 | URL |

    Re: 遊びに来ました

    コメントありがとうございます。

    男性でも緊張感いっぱいなので、ホントに女性は大変だと思います。
    それに輪をかけているのが『女性が道をそれて行く=用を足す』のをわかっていて、あとを追う輩がいると言うことです。
    人のことを思いやる気持ちは山に限らずどこにいても大切ですよね。

    | 目目連 | 2012/09/20 08:42 | URL | >> EDIT















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/11-adaee2e7

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>