『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    Klim Arctic Balaclava - クライム・アークティック・バラクラバ

    え~、只今ー。
    顔・手・足の防寒アイテムを色々試している最中です。
    んで今回はその第一弾として、試して見て面白かった『Klim Arctic Balaclava - クライム・アークティック・バラクラバ』と言う『バイク用』の目出帽のご紹介です。
    去年の今頃入手して、2シーズン目くらいですかね。
    以前紹介した『アウトドアリサーチ・ソニックバラクラバ』と気分次第で使い分けています。

    Klim Arctic Balaclava01
    じゃん。
    これを見ると、とってもかっこいい気がする。

    んが、すぐに思い浮かんだのが、

    alice the goon
    ポパイに出てくる『Alice the Goon - アリス・ザ・グーン』
    『ザ・まぬけ・アリス』ってな、ちょっと可哀想な名前です。
    日本版で『ポーパイが好き。ポーパイが好き。』って連呼してる変な女?です。

    Klim Arctic Balaclava02
    Klim Arctic Balaclava03
    これ、わたしの。

    このバラクラバの最大の特徴は、ゴーグルを曇らせない構造です。
    呼気がアゴのあたりに抜ける構造になっています。

    Klim Arctic Balaclava04
    鼻と口の部分はフルオープンで、
    呼気はネオプレーンでできたトンネルを通ってアゴのあたりに抜けます。

    ゴーグルの曇りにくさで言えば、私が所持した中では一番な気がします。
    でも、ゴーグルとの相性で、ゴーグルが浮いたような感じになるので、
    現時点ではこの目出帽を使う時は『サングラス』とあわせています。
    中にメガネが使えるでっかいやつですね。

    来シーズンはこの目出帽を持ってアルペンかどっかに行って、ジャストなゴーグルを探そうと思っています。(今年はもう金欠のため断念)
    ジャストが見つかれば『ムフフ』ですね。
    目出帽ゴーグルの大きな悩みが解決されますからね。

    鼻と口がフルオープンなので、呼吸は非常に楽です。
    ヒーハーで登っている時に、口の部分を下げて直で空気を吸うことをしなくてもいいです。しかし、逆に一つ難点をあげるとすれば、常にキンキンに冷えた空気を吸い込むことになります。風からは守られているので、凍傷になったことはありませんが、鼻はとっても冷たいです。
    残念ながらここは一長一短ですね。
    襟を上げると当たるのもちょっと気になります。

    首周りが長いのも一長一短で、余裕を持って装着できる時であればいいのですが、行動中にかぶる時などはジャケットを開いて、一度上に上げるようにして中に入れないといけないので面倒ですし、だいたい後ろ側がはみ出したまんまになっています。
    只今、カットしようかどうしようか迷っている最中です。


    この動画は特徴がわかりやすい。

    んーまー。
    目出帽ひとつ、手袋ひとつとっても、なっかなか『!』なアイテムを見つけるのは困難です。
    散財が止まる気配はありませんが、考えて試してってやるのも楽しみの一つですね。
    天気とにらめっこ、岩とにらめっこ、雪とにらめっこ。
    んで、ヒーハーになりながら目的を達成するのも楽しいですが、気に入った道具と共にそれをやるとさらに楽しみが増しますね。
    だから山は楽しいのです。
    去年の山行日数は44日でした。連休が少なく日帰りが多かったので意外です。
    今年は50日を目指したいなー。

    詳細は『Klim Arctic Balaclavaのサイト』をどぞ。(英語)


    ロックンロール。



    良く似たやつがファイントラックから。





    うっ!
    だ、大事なことを書き忘れてました。
    これ、水を飲んだり飯を食ったりするのが大変なのです。
    カバーがアゴまで届いているので、口に持って行けません。
    ペットボトルの口がやっと届くくらいなのですが、冬はペットボトルは使えません。
    ですので、水を飲んだり物を食べたりする時は、目のオープン部分を口まで持ってきて、見えない状態で飲み食いしないといけないのが難点ですね。
    ま、最近は慣れて(自他共に)無問題です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    | いでたち系 | 17:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    あやしい

    眼鏡をしているので顔を覆うものはダメなんですよね。
    口まではいいんですけど鼻を隠すと曇ります。
    このバラクラバはその点良さそうですね。
    とか言いながらバラクラバが欲しいと思ったことは今のところないけど^^
    ただ目目連さんもおっしゃる通り首周りは長すぎますね。
    前後のベロ~ンとした部分、思いきって切り落としましょう。
    (勝手なことを言ってスミマセン)

    これ被ってその辺歩くと間違いなく逮捕されますね。
    ということが少々気になりました。

    | watanabe | 2016/01/18 20:58 | URL |

    Re: あやしい

    watanabeさん

    毎度どもっす!

    『ゴーグルが曇りにくい』
    この1点はいいのですが、やっぱり山用では無いので、多少の難点があります。
    そう言う理由から、アウトドアリサーチ目出帽とその時の気分での使い分けです。
    首周り切りますかー。
    でも切って失敗したらどうしようと少し弱気です。(高かったので)

    っつーか、watanabeさんは北海道の方なので、私なんかよりよほど造詣が深いのでは。
    今度レポお願いします。

    | 目目連 | 2016/01/18 21:46 | URL |

    面白いですね

    目目連さん、こんばんわ

    バイク用品に目を付けるとは面白いと思います。
    これなら下山時の強風の時などは寒さを凌げそうですね。

    しかし、目目連さんがバイクショップまで見に行くって事は
    登山ショップには、適当な物が無いって事なんでしょうね。

    使い勝手の良し悪しって人それぞれだから
    ピッタリ合ったアイテムを探すのって難しいですよね。

    何気なくショップに行って「おっ!」って思える
    アイテムとの出合いはナカナカないと思います。

    帽子なんかもそうですが
    僕の場合、なんとなく適当に買った物が実はしっくりきたり(笑)

    それにしても目目連さん、去年は44日も山へ行かれていたんですね。
    僕なんか14日ですよぉ~(;´д`)
    行かなすぎ・・・っと言うより行けなすぎです。

    今年は、去年のような事がないように
    しっかりとお参りしてきました。
    後は、ご利益がある事と、自分次第ですねぇ~

    | オニオン/ | 2016/01/23 22:26 | URL |

    Re: 面白いですね

    オニオン/さん

    毎度どもっす!

    どうしても目出帽とゴーグルって相性悪くて、レンズが呼気で曇ってしまうので、いいのを探していました。
    この目出帽は呼気が顎の辺りに抜けるので曇らないのですが、今度は形状的にゴーグルとしっくり来ないので、まだまだ感性とは行きません。

    > それにしても目目連さん、去年は44日も山へ行かれていたんですね。
    > 僕なんか14日ですよぉ~(;´д`)
    > 行かなすぎ・・・っと言うより行けなすぎです。

    思った以上に行けていて驚きました。
    オニオン/さんは14日でしたか・・・。
    淋しい気もしますが、また一時の活気があった頃に戻れるのを楽しみにしています。

    | 目目連 | 2016/01/24 12:06 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/129-b73d8d8e

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>