『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    スキットル(ヒップ・フラスコ) ~ある意味山の必需品

    んぁ~~っと。
    結局、新年度になっても何やかんやで忙しく、ブロ友のみなさんにコメントさせていただくくらいしかできていませんでした。
    そう言うわけで今回は、絶対必要ではありませんが、あるとないとではリラックスタイムの『味わい』が違ってくるアイテム『スキットル』のご紹介です。
    私は『スキットル』と呼んでいますが、最近では『Hip Flask(発音:ヒップ・フラスク)- ヒップ・フラスコ』とも言うみたいですね。

    ではまず最初に、この中に入れるのは『蒸留酒』です。
    いわゆる『度数の高い』ものです。
    ネット上では日本酒やワインを入れたい、または入れてる的なことを見かけますが、
    んなことしてるとカビたりします。
    それにこれは『保存容器』ではありません。
    山なり旅行なりに持って行くための『一時的』な容器です。
    家に帰ったら、飲み干すなり捨てるなりしなければなりません。
    つーかー、両方とも普通に考えればわかる気がしますが、
    やっぱし世の中『あのねえ』的な人は沢山いますね・・・。

    シーバス・リーガル・スキットル
    じゃん!
    私の超お気に入り。
    シーバス・リーガルのスキットル。8oz(240ml)也。
    細部まで作り込まれたデザインも最高!
    大きめの写真でアップしてますので、クリックしてご覧あれ。

    もう20数年前っつーか30年近く前の、社会人になりたての頃にどっかのビンテージ・ショップで買いました。
    このレポを書くにあたり、ネットで色々探してみましたが、シーバスのスキットルって見当たりませんね。
    もしかしてレア品?
    って、ちょっと嬉しい気分です。

    最近よく見かけるのが『Jack Daniel's(発音:ジャック・ダニエルズ)』ですね。

    ジャック・ダニエル・スキットル01
    ジャック・ダニエル・スキットル02
    下のは何だか『高級風』に見える。
    ジャック・ダニエルのデザインは、結構な安値で出回っています。
    もち中国製。

    バーゴ・チタン・ヒップフラスコ
    軽い方がいいって方は
    VARGO Titanium Hip Flask - バーゴ・チタン・ヒップフラスコ』をどぞ。
    私的には軽さ以上にシンプルなデザインに惹かれますな。

    スキットルの作法としてっつーか、そんな作法ありませんが、
    『ラッパ飲み』に限るっ。
    っと思っております。
    私は何度やってもダメですが、イケメンがスキットルでラッパ飲みすると決まると思います。
    『我こそはイケメンなり』と自信のある方は、山ガールの前でお試しください。

    友人で、お茶か何かの小さいペットボトルに入れて、
    『ジョニ黒』
    なんて書いた養生テープを貼ってる笑かすヤツもいます。
    ・・・(汗)なのですが、養生テープは『ある意味』いい味だしてるかも。

    私的にー、いつもながらのことではありますがー、
    足りない・・・。
    8ozなので、普通の人的には普通サイズ、もしくはスキットル的には大きいサイズなのですが、どうにもこうにも足りません。
    談笑しながらラッパ飲みしてると、あっという間に無くなってしまいます。

    んで、最近目を付けているのが、以前の『スタンレー・クラシックマグ』のレポでご紹介した、スタンレーと言うメーカーの『Stanley Classic Hip Flask』ですね。

    スタンレー・クラシック・ヒップフラスコ
    サイズは8oz。
    他にも赤や紺色などもありますが、
    やっぱしスタンレーと言えばこの色・このデザインに限る!
    バーゴのシンプルさもいいですが、やっぱし『味わい』を求めたい私としての選択肢はこちらですね。

    スタンレー・アドベンチャー・フラスコ

    12oz(340ml)もあって、サイズ的にはありがたいのですが、デザインが今風なのでパス。

    ま、
    最初にも書いたとおり、絶対必要なアイテムではありません。
    実際に酒の味が美味くなるわけでもありません。
    でも、仲間と一緒である、ひとりであるに限らず、テントや小屋の中でのリラックスタイムに『ひと味』添えたい方には、力を入れておすすめしたいアイテムですね。
    検索すれば高いものから安いもの、デザインも数限りなくあります。
    その中からお好きなデザインのものを見つけて、
    自分らしい『山の夜』を過ごすのも乙なもんですよ。


    ろっくんろーる。


    STANLEY スタンレークラシック フラスコ(スキットル 水筒)8oz 0.23L Stainless classic flask

    価格:4,980円
    (2016/4/24 12:42時点)
    感想(7件)









    関連記事
    スポンサーサイト

    | 面白い!系 | 12:29 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    (^_^)v
    シーバスリーガルのスキットル格好良いですねぇ!

    僕はメーカーはどこか?ですが7ozの全く絵柄も印字も無いプレーンのスキットルを持ってます!
    最近は軽いのと量的にナルゲンのプラスチックのを使ってますが..........

    それにしてもスキットルに本酒やワインなんかを入れてる人居るんですねぇ(*_*)

    やっぱり書いてられる通り、蒸留酒を入れるべきものですからね!
    僕は専らバーボンをメインにウィスキーしか入れた事無いですけどね(^_^)v

    僕がスキットルを欲しい!
    って思ったキッカケは山じゃなくバイクでした。
    イージーライダーって映画でデニス ホッパーがGパンのお尻のポケットから取り出してラッパ飲みするんです!
    確か中身はテキーラかなんかだったと..........
    その時のフレーズが『ムッムッムッ!ウーン!インディアン!』
    でした(*^_^*)

    | bp-hiro | 2016/04/24 13:50 | URL |

    山渓見ました!
    お、おぉぉー!って一人で騒いでおりました(照)


    スキットルに、ワイン、日本酒は、まだ序の口。
    ビールを、某人気ショップの別容器に入れる強者もいるので(笑)

    その姿、まるで・・・・ですよ(笑)

    | tap | 2016/04/24 14:27 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どもっす!

    hiroさんバイクもやってられたんですよね。
    バイカーにも同じく必需品ですね。
    ジーンズのポケットに入れやすいように湾曲してるし、本来はバイカー用なんでしょうね。

    デニス・ホッパーのようにカッコ良くはないですが、スキットルはラッパ飲みに限る!と思ってます。
    でも、2つ持って行ったら持って行ったで、続けざまに飲んで、結局は足りないってことになりそうです。

    | 目目連 | 2016/04/24 16:16 | URL |

    Re: タイトルなし

    お!tapさん。

    お久しぶりっす!

    山渓、お気付きになりましたか。
    私は恥ずかしがりなので、仲間にも話してないし、ブログでも一切公表してません。
    いい経験ができましたし、やっぱりちょっぴり嬉しいです。

    ん?
    ビールを別容器ですかー。
    いざ飲む時は炭酸抜けまくってるだろうし、温まったりしたら、それこそ微妙な味わいでしょうね。


    | 目目連 | 2016/04/24 16:22 | URL |

    目目連さんヾ(●´ω`●)こんばんは♪

    こーゆー容器でラッパ飲みしてるワイルドな人、映画とかドラマでしか見た事がないかもです(。・w・。) ププッ
    さすがに私がこれやっちゃったら、なんか救いようがない風になっちゃうので、辞めときます・・・
    てか、甘くてビリビリしたのしか飲めないんだった(*ノェノ)

    目目連さんは食も豪快ですが、お酒も豪快なんですね。
    戦わずして、敗者宣言致します( ノД`)シクシク…

    | 雪野 | 2016/04/24 23:52 | URL |

    かっこいいイケメンさんが、ラッパ呑みしてたら確かにかっこいいですが、
    これぞ山男って方が、してるのはなかなか渋くてカッコ良いのでは?
    わたし的には、お茶の小さいペットボトルに「ジョニ黒」って書いてるのも
    なかなか山らしくて良いかもって(#^.^#)

    | えれぇこった2号 | 2016/04/25 09:04 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    雪野さん

    毎度どもっす!

    映画では聞かないと思いますが、私の場合は口を外す時『ちゅっぽん』と音がします。
    いや、カッコ悪いので音を消してるんだと思います。(*^ε^ *)チュ!

    いーえ。
    雪野さんならきっと大丈夫です。(私のイメージの中では)
    4ozとか6ozとか小さいサイズもあるので、
    可愛らしいデザインのを見つけて、濃~いお酒を入れて、
    チビっと口にしてはプハーとやると、新しい世界が開けると思います。

    | 目目連 | 2016/04/25 17:38 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    毎度どもっす!

    うーんー。
    ラッパ飲みしてる私の姿って、他の人の目にはどんなふうに写ってるんでしょう。
    聞いてみるの、ちょっと怖い気がします。
    特に女性には。

    ペットボトル、緑の養生テープ、マジックでジョニ黒。
    素晴らしくほのぼのとした雰囲気で、いい味出してます。
    おっしゃる通り、山では別の味わいとしてリラックスできますね。

    | 目目連 | 2016/04/25 17:43 | URL |

    昔は泊りで山行ってた時にウィスキーを持って行きました。
    秀岳荘で買った容器に移して持って行ったのですが未だその容器の本来の目的は謎に包まれています。
    ウィスキーは単に少量で酔えるからという理由ですが、そのせいかどうか今も普段飲みはウィスキーが多いです。
    にしても、お洒落なモノを持って行くんですね。
    全てがこだわりで相当な財産を持って山に登ってますね。
    目目連さん、きっとカッコいいと思いますよ。

    | watanabe | 2016/04/25 20:56 | URL |

    Re: タイトルなし

    watanabeさん

    毎度どもっす!

    やっぱり山のリラックスタイムと言えば、一杯引っ掛けながらのトークでしょうね。
    単独の時もちびりちびりやるのは至福の時ですね。

    秀岳荘で買った謎の容器、気になりますね。
    レポで上げてみて欲しいと思ったりしてます。

    やっぱりお気に入りの道具でってのは、スキットルに限らず、ひと味プラスしてくれると思います。
    どれも愛着のある可愛い道具たちです。
    辿りつくまでの散財もすごいことになってますけど。

    カッコイイ・・・じ~ん。(泣)
    ありがとうございます。

    | 目目連 | 2016/04/26 19:11 | URL |

    山と酒と

    目目連先輩、こんにちわ!

    僕はスタンレーの奴を持っています。
    これからの時期はキンキンに冷えたジンを入れて、
    保冷バッグに仕込んで行けば山で美味いっ!

    ですが、ウチの会は日帰り山行で飲酒はダメらしいですw
    冬場はスコッチ入れてチビチビ飲んで登ってましたが。。。

    昔のピューター製のスキットルも気になってます。
    実用性は?ですが、銀細工とガラス容器の奴も激シブですよね。

    ロックに生きるか貴族様か。
    やっぱ山男は無骨にロック! 頑丈なのが良いですね^^

    | RED EYE | 2016/05/17 15:23 | URL |

    Re: 山と酒と

    RED EYEさん

    毎度どもっす!

    おっ。
    スタンレーをお持ちですか。
    渋くていいでしょ?
    夏山シーズンに合わせて買おうと思っています。

    ピューター製は見ないようにしてます。
    見てると欲しくなってしまうし、目に付くのはどうせ高いのに決まっているので、見ない見ない。

    やっぱし『ちゅぽん』とやるのが美味いですよね。

    | 目目連 | 2016/05/17 21:42 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/140-6c01af2e

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>