『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    燃料ストーブの『正しい』点火方法

    んーと。
    私は自他共に認める『燃料ストーブ派』の登山愛好家です。
    デカい、重い、面倒臭いと、最近の登山者からは敬遠気味になっておりますが、
    私が燃料ストーブにこだわる理由は、その『絶大な信頼感』ですね。
    極寒の中でも影響を受けず、強力に燃焼します。
    ま、最近のガスストーブも、ほぼ遜色ないくらいにはなっておりますけどね

    今回『正しい』点火方法をレポしようと思ったきっかけは、
    ボーっとYouTubeを見ていて見つけた『トンデモ動画』です。
    若干名『グッド』を押していますので、
    それらの方々は、もうすでに同様の使い方をされてるかもしれません。
    後ほど動画は紹介しますので、まずは私の説明を読んだあとで見比べてくださいね。

    えーと。
    今回は以前レポを上げた『Phoebus 725 - ホエーブス725』いわゆる『小ブス』にて説明いたします。

    ホエーブス725 01
    私の小ブスちゃん
    たまにヤフオクで良品が出てるので、手に入れる価値のある絶品です。

    その1 ~点火に必要な物

    ホエーブス725 05
    アルコール、スポイト、火をつけるもの(ファイヤースターター、ライター、チャッカマンなど)


    その2 ~プレヒート(プライミング、予熱)

    私はテントの前室で調理することがほとんどですので、テント内が臭く、煤けないように『燃料用アルコール』で予熱します。
    気にならない人は、タンクから燃料(白ガス)を抜いて、それに着火でもいいです。

    ホエーブス725 06
    プレヒート中。
    わかりやすいように風防は付けてません。

    バーナー(直立部分)の根元にプライミングカップと言う『くぼみ』があるので、そこにアルコールを2~3ccほど入れて点火します。プライミングカップに予め『カーボンフェルト』を敷いておくと、何かと利点が多いです。
    詳細は『カーボンフェルト~寒い季節のプレヒートに』をどぞ。


    その3 ~本点火(本燃焼)

    さてと。
    プレヒートから本点火させるポイントで、誤解や失敗が生まれるわけですね。
    これが『燃料ストーブ』が危ないと敬遠される一番の要因ではないでしょうか。

    では、初心者でも失敗しない方法を述べますね。

    1.プレヒートの炎が完全に消えるのを待つ
    2.バルブを開いて『シュー』と言う音で燃料の気化を確認する
    3.ライター、ファイヤースターターなどで点火する

    です。

    ちなみに私は慣れてますので、プレヒートの炎が消えかかったところでバルブを開き、
    『ふっ』と息を吹きかけて、残り火を利用して点火します。
    失敗しない自信がついたらお試しあれ。

    ホエーブス725 07
    本燃焼。

    どっかのレポで少し触れましたが、
    7~8年前に友人が『燕から蝶まで縦走する』と意気込んで出発しました。
    んが、初日にMSR国際(ウィスパーライト・インターナショナル)を点け損ねてテントを燃やして戻ってまいりました。
    テント、シュラフがパーになり大損失を出したうえに、私が腹を抱えて大爆笑したので、友人は涙目になってました。

    では最後に、冒頭で触れました『トンデモ動画』をどぞ。



    プレヒートのための点火と同時にバルブを開き、生ガスを噴射させて天ぷらにしています。(液体のままの燃料を噴射させて火ダルマにしています)
    いやー。
    点火から消火に至るまで全て間違っていて、ある意味素晴らしいです。
    いくつか動画をアップされてますが、どれも間違った使用法の『いい見本』になりますので、反面教師的に利用価値があるかもですね。

    えー。
    使い方さえマスターすれば、これほど信頼できて、かつ『愛着のわく』道具はありません。
    このレポがその一歩になれば嬉しいですね。


    ロックンロール。

    ・・・。
    私事ですが、現在『帯状疱疹』のひどいのになってまして、木曜日より仕事もお休み中です。
    最初は腰のあたりのヒリヒリ感だったのですが、背中~首~脳天まで達し、右の肘から先や、右のふくらはぎのあたりまで、強烈な日焼けのようなヒリヒリ感に見舞われております。
    一番ひどいのが後頭部で『ルチ将軍』とまではいきませんが、かなり腫れていて仰向けに寝れません。

    日頃の行いはいいはずなのに何故だろう・・・(泣)


    ルチ将軍。
    知能指数1300。



    優良燃料ストーブ勢ぞろい。







    ここにも危険人物が。
    予熱真っ最中にバルブを開いてファイヤーしています。
    タンク側のバルブなんか最初にフルオープンして、以降片づけるまで一切触る必要はありません。

    『予熱不十分な場合』は、バルブを開いて本燃焼に移った時に、失敗動画2本のように赤い炎が立ちあがります。
    テントを燃やす人はこのパターンです。

    ではベストなタイミングで本燃焼に移る動画をご紹介しましょう。


    こちらはドラゴンフライです。
    予熱の炎が消えかかる時にバルブを開いて、残り火を上手く利用して本燃焼に移っています。
    予熱の時はペラペラとうんちくっていますが、ストーブには手を触れませんね。

    いくつも動画を見るとわかって来ると思いますが、予熱中にバルブをいじくったり、ポンピングしたり、落ちつかない人は素人さんです。(日本人の動画に多いです)
    関連記事
    スポンサーサイト

    | ストーブ | 11:10 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    目目連さん

    まいどどもです(^_^)v

    この人の動画、僕も見た事あります!
    失礼かもしれないけど..........
    僕は、馬鹿じゃないの!
    って思ったので、関心もって見なかったのでうろ覚えなんですが、こういう間違った点火をする人が居るもんですね。

    分離型で屋外だからまだデモが出来るんでしょうね(*_*)
    小ブスやSVEAなんかだと輻射熱で事故に繋がる確率が上がるから知ってる人はまず、こういう方法は取らないですね。

    PS
    帯状疱疹治して下さいね(^_-)

    | bp-hiro | 2016/10/10 01:21 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どもっす!

    本当は手順の多い『ドラゴンフライ』でやれば良かったんでしょうが、
    今だに壊したポンプを買いなおしていないのでブスにしました。

    動画はテント内だともちろん火事になりますが、
    この状態だと、下手すりゃ外でも山火事を起こしそうな勢いですね。

    ご心配ありがとうございます。
    今日は右耳もさわると痛いし、右目も奥の方が痛くなってきました。
    早く治して来週末は山に行きたいです。

    | 目目連 | 2016/10/10 08:36 | URL |

    誤解してました

    今から28年前のこと。
    初めての縦走装備でトムラウシに登った際、ヒサゴ沼の避難小屋で目撃したのが火だるまの燃料ストーブでした。
    以来私は燃料ストーブとはこういう怖ろしいものだと昨日まで信じていました。28年間も。
    要は余熱さえきちんとすれば火だるまにはならないということですよね?
    私の登山で燃料ストーブが登場することは今後もないと思いますが、誤解が解けてよかったです。

    帯状疱疹はヤバいですよね。
    免疫力が下がっているのでしょうか。
    くれぐれもお大事にしてくださいね。

    | watanabe | 2016/10/10 16:43 | URL |

    Re: 誤解してました

    watanabeさん

    毎度どもっす!

    私も火ダルマになったり、素泊まりの人が50cmほど炎を上げたりしたのを見たことあります。
    予熱用の燃料が少なすぎての予熱不足と、時間が短すぎての予熱不足です。
    私が書いた初心者でもできる手順を踏むと、失敗無く使うことができます。

    私もガスストーブの時期がありましたが、燃料ストーブを買って以来、ずっと燃料ストーブですね。

    心配いただきありがとうございます。
    ヘタすると、今週いっぱい休みそうな勢いで具合悪いです。
    何か最近疲れがたまってるな~って思ってた矢先ですので、watanabeさんもお気を付け下さい。

    | 目目連 | 2016/10/10 17:01 | URL |

    男性の方は火器が好きですよね!!

    火へのこだわりみたいな物を感じますね。
    帯状疱疹大丈夫ですか??

    またどうしたんでしょう?
    免疫力が低下してるんでしょうかね??


    早く良くなると良いですね!!

    | えれぇこった2号 | 2016/10/10 23:50 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    毎度どもっす!

    私もhiroさん同様火器好きです。
    語らせると延々とうんちくりますよ。
    しっかり使えばこれほど楽しいものはないです。

    何だか表面がかさぶたになって来て、衣服が触れるだけでもかなり痛いです。
    最近夜中に目が覚めて眠れなかったりしたので、そのツケが回って来たんでしょうね。
    ご心配くださりありがとうございます。

    | 目目連 | 2016/10/11 10:47 | URL |

    バックファイヤー!!

    目目連先輩、こんにちわ!
    帯状疱疹ですか、アレってかなり痛いらしいですね。。。
    ご無理の無いよう、どうぞご自愛くださいませ。

    さて、動画ですね。。。 何とゆうか。。。
    ガソリンなら爆死レベルの死亡遊戯ですね。
    私は目目連先輩のドラゴンフライ教本があったので失敗知らずw
    一度、近所の広場でわざと火だるまにしたんですが、
    爆発しないかとドキドキしてしまいました。
    テント燃えた~+強風で火の勢いが上がったら周りのテントも燃やすか、
    最悪は山自体に燃え移って大惨事になっちゃいますよね。
    金で解決出来るものなら良いけど、自然や命は金で解決出来ませんものね。。。
    先輩の言うとおり、何事も「正しい知識と正しい使い方」を実践しないと危険ですよね~。
    いつも勉強になります^^
    おかげで私も楽しいアウトドアライフを満喫出来てます♪

    | RED EYE | 2016/10/11 11:09 | URL |

    Re: バックファイヤー!!

    RED EYEさん

    毎度どもっす!

    説明書を読んで、理屈さえ分かればこう言うことにはならないと思うのですが。
    『火』ですので、テントくらいならまだしも、山を燃やす可能性があるので、
    しっかりマスターしてから実戦に投入したいですね。

    おっしゃる通り痛いです。
    後頭部なんかズキズキしてます。
    お互い完全復帰を目指してがんばりましょう。

    | 目目連 | 2016/10/11 14:01 | URL |

    目目連さん

    こんばんわ。
    燃料系はアルコールしか使ったことがないのでガソリンとか今度挑戦したいと思っています。
    説明書や目目連さんなど経験者の記事などを見ながら点けたり消したりすると思いますが、紹介されてた動画をはじめに見てたらきっとやる気起きないと思いますw

    帯状疱疹つらそうですね。お大事に。

    | Sei | 2016/10/14 00:35 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    Seiさん

    燃料ストーブは安定して使える利点はありますが、
    軽量・コンパクトの視点からははずれますので、その辺の兼ね合いでしょうね。
    でも、一度使い始めると、私のように病みつきになって、あれこれ欲しくなるのも事実です。
    男はどこかに火遊び好きの性根があるんでしょうね。

    結局今週一週間休む羽目になってしまいました。
    お気遣いありがとうございます。

    | 目目連 | 2016/10/14 08:59 | URL |

    目目連さん(*´ I `*)ノ コンバンワ♪

    御無沙汰してしまいました(;´Д`)
    やっと生活が落ち着いて来たんで。。。って遊びに来たら、道具の話より帯状疱疹大丈夫ですか(((( ;゚д゚))))アワワワワ
    相当痛いって話ですよね・・・
    ストレスとかなのかな(´・ω・`)
    早く治るといいですね。

    そして、ルチ将軍が分かってしまう自分がちょっと悲しいです( ´_ゝ`)プッ

    | 雪野 | 2016/10/14 20:39 | URL |

    Re: タイトルなし

    雪野さん

    毎度どもっす!

    ご心配ありがとうございます。
    いやー。
    大変だったです。
    医者からもらった薬、成人は1日3回と言うことなので、私の場合は4回くらいが適当であろうと。
    足りなくなるので、シンガポールから同じ薬を取り寄せました。
    まだチクチクしますが、だいぶ発疹が弱々しくなってきました。

    雪野さんからコメが入らなかったんで『まだ見てないな』とふんでました。
    だって、ルチ将軍を見れば黙ってられないと思ってましたんで。

    今見ても傑作ですよね。

    | 目目連 | 2016/10/15 07:44 | URL |

    こんばんは、目目連さん!

    まずは、帯状疱疹。
    大分症状は落ち着いてきたのでしょうか?e-330
    あれはツライと聞きます。
    身体の抵抗力が落ちている時になりやすいそうなので、目目連さんも疲れていたのでしょうね、お大事にしてください!
    一応私の持論として、「まずは睡眠!」です。
    身体がとろけるほど、寝てくださいね!

    で、ルチ将軍とは…一体いつから目目連さんのブログでは、世代あぶり出し調査を始めたのでしょうか?(笑)
    プリンプリン物語…今思うと、凄い人形劇でした!

    | 悠 | 2016/10/16 19:52 | URL |

    Re: タイトルなし

    悠さん

    毎度どもっす!

    帯状疱疹はまだまだって感じです。
    痛いし、だるいし、まだ節々が痛くて山登りどころではありません。
    週末も家でお利口さんしてました。

    ?!
    と言うことは、悠さんもあぶり出しされたおひとりですね。
    ルチ将軍も好きでしたが、ヘドロの歌も好きでした。

    | 目目連 | 2016/10/17 16:39 | URL |

    火器ネタ、たまらんです

    初めまして。
    石油系ストーブ、意味無く好きでして、当ブログネタでもMSR WLI,OPTIMUS NOVA 記事のせました。
    なんか久しぶりにまともな記事読んだ気です。
    勝手ながら当ブログからリンクさせて頂きました。
    よろしくお願いします。

    | 文岳 | 2017/01/31 14:21 | URL |

    Re: 火器ネタ、たまらんです

    文岳さん

    はじめまして。
    ようこそおいで下さいました。

    私も何だかんだ言って燃料ストーブです。
    山は登るのも楽しいですが、同じくらい食事も楽しいですからね。
    そこは愛着のある道具は譲れませんね。

    私もリンクさせていただきました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    | 目目連 | 2017/01/31 17:02 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/150-b4861bcf

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>