『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    インナー・グローブ考察 ~アップデート

    えーと。
    昨シーズンからの継続レポになります。

    前回のレポ『インナーグローブ考察・・・う~ん』は、素材構成による視点から書きましたが、今回はそのままズバリ『アイテム』の視点から書きたいと思います。

    私がインナーグローブを選ぶ際に重視してる点は

    『防水性』『操作性』

    の2点です。
    保温性うんぬんを書いている商品レビューや、ブログなどのレポを見ますが、私は一貫して素手感覚を求めています。
    再度申しますが、インナーグローブは『厳冬期の素手』です。
    保温性は外側のグローブにおまかせっつーか『丸投げ』でいいです。

    では、アイテムごとに述べて行きましょう。

    まずは『Seirus Hyperlight All Weather Gloves - セイラス・ハイパーライト・オールウェザーグローブ』から。

    セイラス・ハイパーライト・グローブ01
    前回のレポで『舌を噛み切りそうな名前』のグローブとして紹介しました。

    長所:
    完全防水をうたっているだけあって、水の浸入を感じたことは無い。
    シームシールが無いので、水に浸けるとそこから浸み込むとは思うが、雪に対しての防水としては全く問題なし。
    雪が付着しにくいのもいいポイントで、僅かに付着した雪も『パン』と叩けば一発で落ちます。

    短所:
    内側に保温布があるので、操作性にはさほど影響しませんが若干分厚く、バックルやビナで挟むことしばしば。
    初使用で表面が毛羽立ってきて、最近は指先が毛玉っぽくなって来た。まだインナーとしての防水性に衰えは見られないが、将来的にはどうなんだろう。

    お次は、最近手に入れた新兵器『finetrack エバーブレス トレイルグローブ』

    ファイントラック・エバーブレス・グローブ
    本当は黒にしたかったのですが、小物をその辺に置き忘れる悪い癖がありますので、目立つように自然界に存在しにくい色にしました。

    これこれこれ。
    当たりアイテム。
    本来はレイングローブ。
    防水透湿なのにストレッチする素材で、手にフィットするはめ心地。
    内側はフリースなどの保温仕様が全くなくシェルむき出し。
    これが私の求める『素手に近い感覚』を生み出しています。

    実は前回紹介した『モンベル・アウトドライ・レイングローブ』とどっちにするか迷いました。
    値段も似たようなものだし。
    防水性はモンベルの方が勝っていると思いますが、インナーなのでそれほど強力に防水してくれなくてもいいと言うことで、フィット感と操作性でファイントラックを選んだしだいです。

    長所:
    フィット感が良く、操作性もよろしい。
    シェル素材なので、全くと言っていいほど雪が付かない。
    シェル素材なので滑りが良く、アウターの着脱がするっと容易。
    極薄なので、ウールのグローブ(私はハンガロ。普段は素手にはめている)にも使えるのは実にありがたい。

    短所:
    性能としてはほぼ見当たらない。
    縫製として、掌底(しょうてい)の周囲が細くて、着ける時になかなか拳が通らない。
    それと、指先の縫製がいびつな指があり。無駄な余り部分ができて操作性を損ねている。
    これは個体の問題だと思うので、買う時に細かいところまでしっかりチェックすれば良かった。

    ファイントラックは比較的新しいメーカーですが、毎度毎度本当に素晴らしい素材を開発して、魅力的なウェア類を世に送り出しています。
    しかし私が使えるのは、このグローブと『スキンメッシュ』の2種類です。
    しかもスキンメッシュはレポを読んでいただければわかると思いますが、私的には1つの恩恵にしか与れません。
    何で2種類だけなのかと言うと、サイズの問題です。
    欲しいウェア類はいくつもあるのですが、手に取った瞬間に諦めざるを得ません。
    同じXLにしても、他社製よりサイズは小さいのではと思うくらい小さいのです。
    残念至極ではありますが、大多数のみなさんには関係ないことですね。
    ぶつぶつ。

    ではお次。
    今年も買ってませんが、かなり良さそうなのが『フェニックス・サス・グローブ』

    フェニックス・サス・グローブ

    ソフトシェルのグローブなので、防水性に関しても良さそうだし、フィット感、薄さとも非常にいい。
    試着した感じでは、着け心地はファイントラックより好きです。
    これまたファイントラックと択一になって見送りましたが、¥3,000台と安めなのも魅力です。

    っとまあ、んな感じでしょうか。
    また来年になると良さそうなのが出てくるかもしれませんが、私としては完成の域に達していると思っている、ファイントラックの『エバーブレス』で行こうと思います。


    夜・露・死・苦っ!

    こちらが『finetrack エバーブレス トレイルグローブの公式サイト』です。



    フィットさせるためにワンサイズ小さめがオススメです。(要試着)





    関連記事
    スポンサーサイト

    | 冬山系 | 13:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    (^_-)-☆
    インナーグローブも難しいですよねぇ~
    ファイントラックのエバーブレス~は良さそうですがけっこうなお値段ですよね(~_~;)

    手のひらに薄い革で部位ごとに補強の入ったインナーグローブを僕もBDやらマムートやらTNFやらイスカ等…………
    多数使いましたが、なぜだか指先がすぐ破けるか短期間で不具合が出る事が多かったのでこの手のインナーを使うのをやめてどうせ短期間破れるのなら!
    って割り切り100均の手袋に切り替えました((+_+))
    アタックの時は未脱脂ウールにオーバーグローブがデフォルトです!
    そうそうフェニックスはリーズナブルだけど品質良いですよね(^^♪

    | bp-hiro | 2017/01/30 23:02 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どもっす!

    私もインナーいくつ持ってんだって話です。
    どんだけ散財したか。

    FTのエバーブレスはいいですよ。
    保温性能は一切無視。薄さによる操作性は一番ですね。
    指先の滑り止め的補強は、使い込まないと正確なことは言えませんが、素材的にも持ちそうな気がします。
    ただ、おっしゃる通りいい値段です。結構ボッてるなって思います。
    未脱脂ウールのインナーとしても使えるくらい薄いのが『初』ですので、そこも気に入っています。

    結局何だかんだ言って来年はフェニックス買いそうです。

    | 目目連 | 2017/01/31 16:57 | URL |

    目目連さん【こんばんわ】(*´∀`)ノシ

    ちょうど今、こんな議題でグローブ探ししてたとこなんです。
    指が動かしにくいグローブだと、もうカメラの操作がムリなんで・・・
    って、-2~3度なら、全然素手で生きてる人間なんで、今んとこ問題ないんですが( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
    -9度でフリースのインナーのみって、やっぱ異常なんでしょうか(;´∀`)アハハ

    私も今度、山ショップ行ったらファイントラック試着してみます♪
    でもフェニックスがあったら、そっち買いそう・・・(;'∀')

    | 雪野 | 2017/02/01 00:16 | URL |

    Re: タイトルなし

    雪野さん

    毎度どもっす!

    そうですよねー。
    雪野さんはカメラの操作なので更に繊細な感覚が必要ですよね。
    -9℃でインナーのみ?
    それって行動中ですか?
    だったら、さすが雪・・・いや、なんでもありません。

    カメラの操作だと、結構長時間になるので、
    操作性+保温性も必要になりますね。
    だったら、ファイントラックのは弱いかなー。

    セイラスのは一応保温性ありますよ。
    とは言っても、ごくわずかで、結局はどんぐりの背比べになりますね。
    インナーですから。
    む・む・む。
    また課題を見つけてしまった。

    | 目目連 | 2017/02/01 21:26 | URL |

    こんばんわ!!

    手にフィットするインナーグローブってなかなか難しいですよね!
    薄いとすぐに指先にアナがあくし。。。薄いとあまり暖かく無かった。
    Phoenixは、結構お気に入りなんですよね♪
    ファイントラックのインナーも好きですが!!

    ファイントラックの薄いって書いてあるけど
    すぐに穴が開かないのかな??だと心配です。

    | えれぇこった2号 | 2017/02/05 01:06 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    毎度どもっす!

    私はインナーに関しては保温性は捨てています。
    10分とかになって来ると、さすがにしびれて来ますが、
    全く動かなくなるまでは行かないので、操作性重視です。

    非常に薄いですが、シェル生地なのでかなり持つとにらんでいます。
    一応3シーズン持ってくれれば御の字ですね。
    ちょっとコスパ悪目ですが。

    付いた雪が解けて浸み込んでってのが無いのがいいですよ。

    | 目目連 | 2017/02/05 17:35 | URL |

    私はインナーグローブとアウターで使っています。極低温時や吹雪以外はインナーで行動したいのでインナーに保温性と防水性を求めています。
    いいのないかなー。

    | taka | 2017/03/08 23:03 | URL |

    Re: タイトルなし

    takaさん

    私はインナーのサブを持ち歩きますので、ファイントラックの他にもなにかしら持っています。

    インナーだけで行動するような山行の場合は、セイラスのを持って行ってます。
    若干の保温性と、メーカー曰く『完全防水』らしいです。
    保温性はインナーレベルの保温性はあります。
    私が勝った時は\6,000くらいしたのですが、今は\3,000台に下がってますね。
    私が持っているものでtakaさんの目的ならこれかなー。

    でも、モンベルからも似たような感じの出てた気がしました。
    防水と言うより撥水ですけど。
    一度チェックしてみてはいかがでしょう。

    | 目目連 | 2017/03/09 17:34 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/158-e4ea2788

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>