『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    モンベル・サワークライム シットハーネス

    んええーっと。
    今回は軽量コンパクトな『モンベル・サワークライム シットハーネス』のご紹介です。名前からして沢用のハーネスですね。

    モンベル・サワークライム シットハーネス01
    こう見ると普通のハーネスっぽく見えるが、
    テープ(赤の部分)の幅や厚みを始め、バックル、ビレイループに至るまで、削りに削って軽量化されている。

    私はもちろんLを選択。
    メーカー公表サイズでは範囲内なのですが、結構入らないってことも多いので心配してました。
    問題なく着用できてホッとしました。

    モンベル・サワークライム シットハーネス02
    メッシュなのでリップクリームが透けて見えますね。

    ウエストベルトとレッグループは細かいメッシュになっていて、通気性、速乾性に優れている。
    メッシュは張りがあり、強度がある感じです。
    薄く滑りもいいので、歩く時の股ズレ感もほぼありません。

    これを使用するシチュエーションとしましては、
    『マジ落ちしない』沢、懸垂オンリーな『ちょいバリ』ルートに向いていると思います。
    今まで、源次郎や八ツ峰、明神主稜など懸垂オンリーなルートでは、シュリンゲを使った簡易ハーネスで代用してたので、私のようなヘビー級にとっては食い込みが痛かったのですが、これは幅があり全く問題ありません。
    ただ、手に取るとわかると思いますがマジ落ちは厳しいなと。


    シュリンゲ(スリング)を使った簡易ハーネスの作り方。
    普通の人は120cm、私は150cm。
    両方巻き込む時の回数でサイズ調節します。
    役に立つので覚えておいた方がいいです。

    モンベル・サワークライム シットハーネス03
    スタッフバッグ込みで244gと軽量。
    思ったより小さく軽いので、ザックに入れていても気にならない。

    んでもって、超軽量コンパクトな『モンベル・L.W.シットハーネス』と言うのもあります。

    モンベル・L.W.シットハーネス
    じゃじゃじゃん!
    こちらは何と200gと超軽量です。
    色も派手派手で山にはもってこいです。

    こちらの方が色もいいし、どちらにするか迷いましたが、わたし的には食い込みそうなのでパスしました。
    女性や細身の男性だったらこちらでもいいと思います。
    ただしこちらももちろん『マジ落ち』はダメです。

    公式ページはこちらです。
    サワークライム シットハーネス』、『L.W.シットハーネス』をどぞ。

    沢、ちょいバリの活躍はもちろん、
    『ちょい確保』が欲しい場面で役立つと思うので、連れて行く側、行かれる側のどちらかが、ザックに入れておいていいアイテムだと思います。


    よろしくべいべー。





    関連記事
    スポンサーサイト

    | クライミング系 | 18:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    目目連さん

    おはようございます♪
    モンベルのこのハーネス知ってます!!
    去年モンベルでみました。
    メッシュで濡れても水を含んで重くなることも無いし、すぐ乾くし良いですよね♪

    | えれぇこった2号 | 2017/06/14 09:02 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    毎度どもっす!

    アルパイン用をさらに軽量化した感じですね。
    でもその分強度は落ちますけど、用途を制限すればかなり使えるハーネスだと思います。
    赤のテープ部分がわずかに保水するくらいで、ウェストベルトやレッグループは全く保水しないので、濡れないのと一緒です。
    結構使えそうで楽しみです。

    | 目目連 | 2017/06/14 17:48 | URL |

    目目連さん

    このモンベルのサワークライムシットハーネス軽くてアークみたいなメッシュなので水切れも良さそうで昨年kakaように検討しました!
    ただ、なんとなくハーネスあるしなぁ~
    って事で購入には至りませんでしたが書いておられるようにマジ落ちはちと怖いかもしれませんが通常使いなら軽くて良いですよね~
    特にこれからの沢登りには(^_^)v

    | bp-hiro | 2017/06/15 12:33 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どもっす!

    沢ばっかりは何かあった時が大変ですので、私は沢に限っては単独では行きません。
    しかもフォローがほとんどなので、このハーネスは軽いしコンパクトで都合いいです。
    しかも、今まで使ってたのと違って、吸水もしないしすぐ乾きます。

    これもL.W.ハーネスも、
    ちょいバリに行く時や、初心者の場合は、
    連れて行ってもらう側が持っておくと安心ですね。

    | 目目連 | 2017/06/15 17:05 | URL |

    目目連先輩、こんにちわ!

    沢用のハーネス、気になってました。
    自分は下手っぴですので、万が一ガチ落ちしたら。。。
    と考えると、ちょっと手が出にくくて。。。

    軽量だし、水吸わないし良いなぁと思ってるんですが、
    中々決心が付かずにいますw

    | RED EYE | 2017/06/19 13:04 | URL |

    Re: タイトルなし

    RED EYEさん

    毎度どもっす!

    私も垂直系はヘタクソですよ。
    沢も中級くらいまでしか行かないので、リードでマジ落ちみたいなところは無いです。
    フォローで登ったり、フィックスをフォローする分にはちょうどいいハーネスですね。

    軽量で水を吸わないのもいいですが、薄くて装着感があまりないのが一番ですね。

    | 目目連 | 2017/06/20 16:58 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/167-71352265

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>