『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT |

    >> EDIT

    MSR Dragonfly - ドラゴンフライ ~その1 収納の工夫

    はーい。
    今回は超!お気に入りの『MSR Dragonfly - MSR ドラゴンフライ』のご紹介です。
    なぜ超!お気に入り かって?
    それは凄い『爆音』に魅せられたからです。

    dragonfly maintenance05
    セットした時はこんな感じです。

    ほとんどが単独登山の私にとって、このドラゴンフライの爆音は寂し~いシチュエーションの中でのホッとできるひと時なのです。
    どのくらいの爆音かって?
    そーね。
    こないだオーバーホールした時に、室内で試しに点火してみたときは、ボリューム18のテレビの音が聞き取りにくいほどでした。

    他のお気に入りは、火力のコントロールが非常にしやすい点です。
    ほとんどの液体燃料ストーブは火力のコントロールが不可か、ほぼできないに等しいけど、このドラゴンフライはとろ火まで上手くコントロールできます。
    んでもって、
    どっかのブログで見たのですが『EPIgasAPSA-III』用のケースにぴったりだと言うことで早速購入。
    EPI APSA-III ケース

    MSR Dragonfly with EPI APSA-III ケース
    収納するとこんな感じでジャストフィット!
    これで乱暴に扱っても安心。

    ドラゴンフライ・本体&ポンプの組み合わせ方
    こういう風に組み合わせます。
    コツは燃料を吸い込む白い管が、折れ曲がったり、あっち向いたりしないようにすることです。何度か練習すればコツはつかめるのでご心配なく。

    ケースの中身
    内容はこんな感じです。
    ドラゴンフライ本体、ポンプ、UNIFLAMEの風よけ、LIGHT MY FIREのFIRESTEEL(着火棒)、それに自作のアダプター。

    ドラゴンフライは五徳の間隔が広いので『自作のアダプター』を作りました。
    ステンレスの針金をホームセンターで買ってきて、ラジオペンチ(先のとがったペンチ)で『エイエイ』と。
    これを使えば底の小さなものも乗っかるのでお試しあれ。

    作り方は『MSR Dragonfly 五徳アダプターの自作』をどぞ。

    んで、以前はライターで着火してましたが、最近は『LIGHT MY FIRE FIRESTEEL』と言う着火棒を買ってきて『シュバッ』とカッコよく点火しています。
    これは、雨の日でもサッとひと拭きするだけで、強力な火花を飛ばしてくれるので、ぜひ持っておきたい一品です。

    んま、
    ドラゴンフライは若干重いかとは思いますが、その強力な個性と使い勝手の良さで太鼓判です。
    テントの中で爆音に癒されるひとときを、ぜひ味わってみてください。(換気に注意!)

    詳細は『ドラゴンフライの公式ページ』をご覧ください。

    こ~ゆ~使い方もグッドです『『ホッ』とスペース ~~ 癒しの空間




    癒される爆音ですなー。






    EPI(イーピーアイ) APSA-IIIストーブ用ケース

    価格:788円
    (2012/11/2 08:47時点)
    感想(0件)





    18L入り!激安ホワイトガソリン

    関連記事
    スポンサーサイト

    | ストーブ | 22:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    昨日はサイトにご訪問いただきありがとうございました。

    さっそく”ドラゴンフライ改”の内容を拝見したくお邪魔してみました。

    収納と五徳。

    よく考えられてますね~。

    ドラゴンフライの弱点がカバーされ、”どっからでもかかってこい!”っていう感じです。

    ところで、収納の問題で言えばムカストーブも同様かと思いますが、ムカストーブの収納についてもEPIのケースは流用可能でしょうか?

    どんな感じになるか、お教えいただけますと幸いです!

    | ツネイチ | 2012/12/09 09:21 | URL |

    Re: タイトルなし

    ツネイチさま


    コメントありがとうございます。

    > ところで、収納の問題で言えばムカストーブも同様かと思いますが、ムカストーブの収納についてもEPIのケースは流用可能でしょうか?

    んー。
    私はまだMUKAストーブは入手して無いので何とも言えません。
    メーカーが専用ケースを出してくれるのが一番なのですが・・・。
    次善の策はクッカーに入れるとか、他社のを流用する(私)とか、自作になりますね。

    ドラゴンフライについては、他の方がブログに書いていたのを見て、ネットでケースの寸法を見て、自分のドラゴンフライの収容サイズを『実測』して、行けるってことで購入しました。

    | 目目連 | 2012/12/09 11:38 | URL | >> EDIT

    ウィンドスクリーン

    目目連さん

    このレポの画像のユニフレームのウィンドスクリーンですが、3枚折り畳み式、120×80×4mmのSサイズの物ですか?

    で、この小さなウィンドスクリーン、フィールドで実際役に立ちますか?
    なんとなく、収納には良さそうなんですが風避けとしては小さすぎるように思えたので聞いてみました<(_ _)>

    | bp-hiro | 2014/03/15 12:29 | URL |

    Re: ウィンドスクリーン

    bp-hiroさん

    > 3枚折り畳み式、120×80×4mmのSサイズの物ですか?
    > で、この小さなウィンドスクリーン、フィールドで実際役に立ちますか?

    そうです。
    おっしゃる通り、はっきり言ってドラゴンフライとは相性が良くありません。
    高さはそれなりですが、周囲は3分の1が隠れるくらいですので、ちょっとした風除け程度です。
    熱効率・・・には役立ちません。

    よって最近は、お留守番と言うか、行方知れず状態です。

    | 目目連 | 2014/03/15 21:32 | URL | >> EDIT

    ありがとうございます!

    目目連さん

    返信ありがとうございます。

    やっぱりフィールドでは役立ちませんか!
    まだ、デフォルトの方が良さそうですね。

    EPIのケースにピッタリなんでオーダする前に聞いて良かったですm(__)m

    | bp-hiro | 2014/03/16 00:09 | URL |

    Re: ありがとうございます!

    bp-hiroさん

    そうです。
    デフォルトの方がずぅうっとましです。

    > EPIのケースにピッタリなんでオーダする前に聞いて良かったですm(__)m

    いえいえ。こちらこそ。
    私も『?』の時は質問させていただきますね。
    今後ともよろしくお願いします。

    | 目目連 | 2014/03/16 20:14 | URL | >> EDIT















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/2-7669ea68

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT |