FC2ブログ

    『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    秋山登山の注意点 ~美しさと怖さ

    えー。
    9月の最終の週末ですが、何と今回は台風が来てしまい、
    北アルプス辺りがピークにさしかかる大切な時を失してしまいました。
    なー。
    今年の9月は週末の度に雨が降ってブツブツ・・・。
    っと言うわけで、日曜日にもかかわらずレポを上げることになりました。

    以前と言うか、もう5年前になりますが、同じような内容の『秋山登山に向けて~くれぐれも』と言うのをあげております。
    まずはそちらをご覧ください。

    大筋はそちらに書いていますが、ちょっと書き足しと再確認の意味を込めてのレポになります。

    2009-10 奥穂
    09年10月連休の奥穂。
    この年の連休はすでに紅葉も終わり、初冬の装いでした。

    秋山と春山は、まあ、気温的には同じくらいの場合も多いけど、決定的な違いがひとつあります。
    それは『昼の長さ』です。
    春すなわち残雪期の山は、春分を過ぎてどんどん日照時間が長くなっていきます。
    逆に秋は秋分を過ぎてどんどん短くなっていきます。
    何が言いたいかと言うと『安全に行動できる時間』が全然違うと言うことですね。

    個人的な意見ですが、秋山の日没は春山では感じない『身の危険』的なものを私は感じます。

    雪に関しては、春山は腐ったズボズボの雪が締まって来て歩きやすくなります。
    対して秋山は、日照で溶けた雪が再氷結して、ベルグラ(岩や草付の表面の薄く張った氷)になり、ちょっとした岩場の通過ですら怖い思いをすることになります。
    体感的にも、春は『暖かい寒さ』的な少し優しい感覚があるのに対し、秋は『乾いた寒さ』的な身にしみ入る感覚になります。

    出発前に天気を確認しない人はよもや居ないと思いますが、合わせて日没の時間も調べましょう。
    そして、自分が山のどちらの斜面で行動するかとあわせて、日陰になる時間の予測を立てて行動予定を立てましょう。

    傾向として、大多数の方はコースタイムのみで行動予定を立てていますが、
    行動予定とは

    『危険個所と危険な時間が重ならない』
    『安全な時間に安全な場所に居る』

    ことをまず第一に据えておいて、余裕を持った『出発時間なり終了時間・場所』を決めると言うことを忘れないでください。
    下界と同じ『9時~5時』ではありません。

    ここらで愚痴を。
    私的に、ブログを見てくださってるみなさんの方が、私の注意喚起的なものが伝わっている気がします。
    私の周辺の、ジム通いでクライミングが上手になったことで、登山のエキスパートを自称する人たちなんかもう、ひどいもんですからね。
    こちらを6時出発で9時・10時登り始めでヘッ電下山なんかザラです。
    オマケにバリエーションでもビバーク装備は軽量化のため持たないそうです。
    で、もし何かあった時には確実に私も駆り出されるので、何も無いように願うだけです。
    ま、みなさんのまわりも探せばと言うか、探さないでもその辺にいっぱいいるんでしょうね。

    っつーわけで、注意事項を頭に入れて、何かあった時の備えも万全にして、美しい秋山を楽しみましょう。


    ろっくんろーる。


    by カエレバ
    先日『YAMA HACKのレポ』で絶賛されてました。

    by カエレバ
    オーソドックスで使いやすいヘッ電。

    by カエレバ
    怪しい中華製だけど、あれば安心感が違うと思う。
    激安だし。

    by カエレバ
    行動食、非常食に最適。


    関連記事
    スポンサーサイト

    | ☆~死にたくなければ~☆ | 08:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    目目連さん

    おはようございます♪
    季節によって、行動時間って変わりますよね(^^;;
    ヘッテンつけての下山とか、当たり前の様な方多いですね。
    軽量化の為に、トレラン用の座卓に水と行動食のみみたいな親子連れだったり。。。(^^;;

    >何かあった時には確実に私も駆り出されるので、
    ってかとは、そう言うお仕事をされてるって事なのかしら?

    | えれぇこった2号 | 2018/09/30 08:58 | URL |

    こんにちは、目目連さん!

    目目連さんのブログを見ている方達は、ちゃんと理解できていると思いますよ!
    私は目目連さんのブログにたどり着いた頃から、目目連さんのアドバイスを第一に、行動してますからね(`・∀・´)エッヘン!!

    今度、丹沢表尾根を複数で歩くことになっているのですが、スタートが確実に10時頃になりそうで、さらに足の遅い人もいると思われるので、明るいうちの大倉尾根下山は無理じゃないかと密かに予想してます(^^;
    場合によっては、途中の尾根で下山することを予想して備えておこうかと…山歩きをする人達なので、ヘッデンは持っていると信じたい!e-330
    何で朝一集合にしないのか、理解に苦しみます…(--;

    | 悠 | 2018/09/30 12:57 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    毎度どもっす!

    本当にこれからは日が短くなるのを実感しますよね。
    私は元々、前夜発で日の出前の薄明かりから歩き始め、どんなに遅くとも2時には行動を終えるように計画するのですが、仲間と行く時は、それだと『ブー』がでるんですよね。
    簡単な山行の場合は合わせてあげますが、本チャンの時は絶対私に従わせてます。

    > ってかとは、そう言うお仕事をされてるって事なのかしら?

    いえいえ。一般人です。
    でも、周囲は私が山歴長いの知ってるので、相談事とか、初心者をどこそこに連れて行くの手伝って欲しいとか、最近そう言うのが多いんですよ。

    | 目目連 | 2018/09/30 13:42 | URL |

    Re: タイトルなし

    悠さん

    毎度どもっす!

    悠さんはいつもそう言って下さるので、何でも相談に乗りたいって気になるんですよね。
    これからも遠慮なくご利用ください。

    10時発は無いです。
    でも、最近の人ってそれが普通なんですよ。
    私はそうしてますが、そう言う人とは一緒に行かないようにしてます。
    今回はそう言う風にできないと思うので、最低でもヘッ電の携行は確認した方がいいですね。
    でないと何かやらかす人がでてしまいます。

    | 目目連 | 2018/09/30 13:47 | URL |

    いちいち

    もっともな話だな~って思います。
    特に今時期暗くなり始めたら早いですよね。
    山の中はなおさらのこと。
    早目に登って早目に下山したいものです。
    こういうのを読んでほしい人が読んでないんだろうなぁ。
    たまたま事故が起きないだけで、でもその「何か」が起きると簡単に遭難しちゃう人いっぱいいるんじゃないかな。
    って考えると怖いですね。

    | watanabe | 2018/09/30 15:45 | URL |

    Re: いちいち

    watanabeさん

    毎度どもっす!

    日が短くなったなーって本当に実感しますよね。
    まだ先ですが、12月ともなると、2時頃には夕方っぽい雰囲気になって来るし。
    いつものことですが、だいたい下山時に人と会うことが多くて、
    『早いですねー』なんて言われるのですが、私からすれば『あなたが遅い』んですよね。

    読んで欲しい人は恐らく華やかな場面とか、良くてもルート確認くらいで終わってしまうんでしょうね。
    注意してる人でもその「何か」は起きるんだから、注意して無ければなおさらでしょうね。

    | 目目連 | 2018/09/30 16:10 | URL |

    目目連さん今晩は!

    最近の天気,秋の行楽シーズンが台無しですね~。(T_T)
    ちょっと今年の台風は異常です!

    ところで僕の周りで今年からテント泊を始めた若者がいて,先日雲取山でデビューを果たしました。
    その彼が10月の2週目に唐松岳頂上山荘のテン場に単独で行きたいっていうもんだから・・・ ん?ちょっと待てよと思い,彼にこちらのページを紹介してあげました。
    すると「早速,エムシェルターを買いました。」ってラインが返ってきたんで,いやいやそうではなく10月の秋山の危険性を知ってもらいたかったんだよと・・・まだ実力不足なので北ア稜線のテン泊は夏だけにしておけとアドバイスしておきました。

    こんな感じで危機管理ができてない状態で山に入り,事故が起きてしまうんですね。
    周囲にテント泊を感染させたのはいいけど,責任をもって感染させたいと思います。(^^;

    | mont-denden | 2018/10/03 22:01 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    mont-dendenさん

    せっかくの連休もダメですね。
    関東南部は晴れそうですが、紅葉はまだだし。

    当ブログのご紹介ありがとうございます。
    唐松だと天気さえ良ければ問題ないのですが、恐らく寒さにびっくりすると思います。
    でも、今週は台風なので絶対避けるべきですね。

    エムシェルターを持っておくことは大事なことなので、それはそれで良かったと思います。
    これからは昼飯で重宝する季節に突入することですし。

    責任持って感染させるってのは重要だと思います。
    今はネットの情報が氾濫しすぎて、いつの間にか実力以上のものに感染してしまうことが多いですからね。
    私も責任持って発信して行きたいと思います。。

    | 目目連 | 2018/10/04 21:00 | URL |

    目目連さん
    おはようございます♪
    特別なお仕事をされてるのかと思いました!
    ↑だから。。。なのね^_−☆
    みたいに1人納得してたりして。。。。(^^;;

    最近何度か一緒に山に行った方が亡くなって
    まだ立ち直りきれてなくて、改めて山に対して考えてます。

    | えれぇこった2号 | 2018/10/07 08:40 | URL |

    Re: タイトルなし

    奥方。

    私もそんな身近な人ではありませんが、2人ほど事故で無くしてます。
    やっぱり雑誌や他の人のブログなどでその山やその場所を見ると、『あー。もう何年になるなー』『お子さんはもう○才になったなー』とか思いをめぐらせますね。
    やっぱり真剣なつもりでも、何かしらの『抜け』があったりするので、再度考え直して向き合わないといけませんね。

    | 目目連 | 2018/10/07 21:45 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/212-e02270b2

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>