『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    snowpeak Lander Black - スノーピーク ランダー・ブラック

    コッヘルとしてはそれはそれは高価な『スノピ・ランダー』のご紹介です。


    スノピ・ランダー00
    えー。
    単細胞の私は、ちょっとお金を握ると嬉しくなって、ビシバシとお買い物をする悪癖がございます。
    そう言うわけで、今回ご紹介するこの『スノピ・ランダー』も、夏のボーナスに嬉しくなって買ったもののひとつです。
    レポがたいそう遅れてしまいました。

    スノピ・ランダー01
    スタックするとこんな感じ。
    角型と言うよりは角丸型と言った方がピッタリです。

    スノピ・ランダー02
    フライパンと大鍋の間に緩衝シートを挟んで、コーティングの傷付き防止。
    大鍋と小鍋の間はメッシュバッグで傷付き防止と。

    スノピ・ランダー03
    持ち手の位置が工夫されていて、大変使い勝手がよろしい。
    表面にはフッ素樹脂加工が施されているので、焦げ付きにくく洗いやすい。
    山では水に困ることも多いので、拭くだけでツルっと汚れが落ちるのはナイス!

    容量は、大:1700ml、小:1070ml、フライパン:850mlとかなり大型です。
    いわゆる『私サイズ』と言うわけですね。
    色、質感も言うこと無し。

    これはいい!・・・・っと、思ったのですが、あることで『ん?』となりました。
    扱っていると、あらゆる場面でフタを何度も何度も落とすのです。
    スタッフバッグに出し入れする時もコロリンコロリン。
    もちろん調理中もです。
    外にすべり落ちるし、中にもドボンとやってしまいます。

    スノピ・ランダー04
    フタが収まる縁の段差は2mmほど。

    スノピ・ランダー05
    フタを乗せると、ギリギリ乗っている感じで『余裕』が無い。
    ちょっとでも斜めにすると、いとも簡単に滑り落ちる。
    おまけにフタのつまみの突起がわずかで、素手でも爪を立てるようにしないと掴みづらい。

    うー・・・。
    せっかく1万6千円も払って買ったのですが、もう使う気は無いので『フタ取り扱い注意!』だからねって念押しして、ツーリングに使いたいので欲しいと言う友人に譲りました。
    使用1回のほぼ新品。
    『悪いから少しは払うよ』と言ってくれましたが、『今回はいいよ』ってタダであげてしまいました。

    Uniflame Square Cooker05
    ちなみ『ユニフレーム・角型クッカー』は、ご覧の通り『ズッポリ』ハマるので安定感抜群。
    至って扱いやすい。

    もしスノピ・ランダーに段差が5mm以上あって普通に使えるのであれば、一生もののコッヘルになるはずだったのにと非常に残念です。

    っとまあ、
    こう言う結果になってしまいましたが、これで諦めるような私ではありません。
    っつーか、
    ここで諦めていては『偉そうに』山道具のブログなど書けたものではありません。
    各社のHPやカタログを精査して、ショップを見て回って、今度こそはで買い直しました。

    ・・・ふぅ。
    やはりそう言うわけね・・・。
    じ~ん・・・。

    では次回、
    『納得のコッヘル』的なレポをアップしたいと思います。
    お楽しみに。

    ランダーの詳細はこちらの『スノーピーク・ランダーの公式ページ』をご覧ください。

    ・・・。
    ここんとこ仕事が忙しくて、レポを上げれずにいたら、広告が表示されるようになりました。
    ちょっと時間もできてきたので、ちょこちょこアップして行きたいと思います。

    夜露死苦ベイベー!



    重さからして、ツーリング用に開発されたんでしょうね。

    関連記事
    スポンサーサイト

    | サヨナラ・・・系 | 08:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    (^_^)v
    目目連さん
    御無沙汰の更新ですね!

    高価なコッヘルのランだ―を一回使用でプレゼントするなんて太っ腹ですね・・・・・・・・・・・・・・・(^_^)
    そう言われてみると確かに合せ面の段が小さ過ぎるように思いますね。

    僕は昔のモリタの角型クッカーとユニフレームに引継いでからのも両方持ってるんですが、やはりサイズ的にもこのサイズが使い勝手は良いと感じてます。

    モリタのは大きい方が現行より一回り大きいのも昔出てたんですが、僕のは中サイズのセットです!

    蓋の取っ手の形状が違うだけで、モリタ製もユニフレーム製も同じですね(^_^)v

    でも、次のレポが楽しみです!
    待ってますね(^_^)v

    | bp-hiro | 2014/10/21 18:26 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度どうもです。
    最近ゴタゴタしてまして、ブロ友さんのレポには時々コメントしてたんですが、
    自分のレポを推敲しながら・・・の時間が無くて。

    > 高価なコッヘルのランだ―を一回使用でプレゼントするなんて太っ腹ですね・・・・・・・・・・・・・・・(^_^)
    > そう言われてみると確かに合せ面の段が小さ過ぎるように思いますね。

    太っ腹じゃないですよ~。
    カチーンと来ての投げやりな行動です。

    > モリタのは大きい方が現行より一回り大きいのも昔出てたんですが、僕のは中サイズのセットです!

    ・・・うっ・・・。
    こ、こ、このつづきは次回のおたのしみに。

    | 目目連 | 2014/10/21 19:07 | URL | >> EDIT

    ランダー高価な効果

    こんにちわ~^^
    先輩、ホンマに太っ腹ですね。
    角型のコッフェルも興味深くて、
    丸鍋か角鍋か随分と悩みました。

    それにしても高価なコッフェルだけに ん??ですね。
    次回を楽しみにしています^^

    | RED EYE | 2014/10/23 01:15 | URL |

    目目連さん、こんばんは!
    ユニフレーム角型クッカー愛用者なので、とても興味深く、見させて頂きました♪
    確かに!蓋の安定感は重要ですよね。山だとちょっと斜めになってる所で調理したりしますよね・・・♪
    続きが・・・続きが、知りたいです(*^_^*)楽しみに待ってますね♪

    | yamatoumi | 2014/10/23 21:51 | URL |

    Re: ランダー高価な効果

    RED EYE さん

    毎度どもです。

    太っ腹じゃないですよ。
    怒りと落胆で見たくもない!ってなったからです。

    コッヘルに関しては連続レポを予定してますのでお楽しみに。

    | 目目連 | 2014/10/23 21:52 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    yamatoumiさん

    毎度どもですー。

    ユニフレーム・角型クッカーの容量が足りない私にとって、救世主になるはずだったので残念です。
    山では土台が斜めってのはあたりまえですよね。平坦なことなんてめったにないです。

    はーい。
    続きは近日中にアップしますね。

    | 目目連 | 2014/10/24 07:23 | URL | >> EDIT















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/80-e4a99adc

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>