『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    カーボンフェルト ~寒い季節のプレヒートに

    今回は『カーボンフェルト』についてご紹介します。
    以前、スベアドラゴンフライのレポで触れたので、覚えてらっしゃる方もいるかと思います。

    Optimus Svea 123R ~~その2 使い方工夫
    MSR Dragonfly - ドラゴンフライ ~その2 使い方工夫

    カーボンフェルト

    えー。
    冬場など寒い時期はテント内でストーブを使うことがほとんどと言うわけで、私はプライミングには『アルコール』を使います。
    タンク内の燃料でやる人も多いでしょうが、灯油、軽油はもちろん、赤ガス、白ガス、どれをとっても不完全燃焼臭でテント内がゲホゲホになりますので。

    ドラゴンフライは、バーナーヘッドや下のカップ部分にアルコールを5ccほど大量投入して、いわゆる『火ダルマ』状態で豪快にプレヒートできます。
    しかし、スベアのプライミングカップはとても小さく1.5ccほどで満杯になるので、寒い時期のアルコールでのプレヒートは予熱不足で上手く着火できません。
    よって、ドーナツ型に切り抜いたカーボンフェルトを2~3段重ねると、3ccほど含ませることができ、厳冬期でも予熱不足になることは無くすんなりと着火します。

    376.jpg

    予熱不足だと、燃料が気化せず液体のまま出て来ます。
    それに着火しますと、火柱がドワーッと立ちのぼります。下手すりゃ1mほど上がりますので、テント内だと火事になってしまいます。
    最近はガスストーブが普及したため少なくなりましたが、20数年前まではファイヤーした話をよく耳にしましたね。
    そう言えば、数年前にアホな友人がMSR国際を点け損ねてテントを燃やしてしまいましたが。

    最近はガスストーブ、特に『JETBOIL』全盛ですが、スベアをプルプル言わせながらの調理は、テン泊の楽しみを『分厚く』してくれること間違いなしです。
    特に、女性が手際よくスベアを使いこなすと、とってもカッコイイ気がするのですが・・・。
    そろそろどうです?『山 と 海』さん。

    燃焼音は同じスベアでも個体差が大きいですが、
    特に美しい音色のスベアがありますので、ご紹介しておきます。

    えれぇこった!えれぇこった!hiro日記Ⅱ - 鋸岳縦走 2014,11,4~5(day1)

    これぞ、これぞ、スベアと言う、スベア好きにとっては最も手に入れたい音色です。
    よく見ると、この方もしっかりカーボンフェルトを仕込んでますね。

    カーボンフェルトは何と『メーター単位』で売られていますので、切り売りを利用した方がいいです。
    私は『20cm x 20cm』を\2,000ほどで買った記憶があります。
    しかし実際はこんなに要らないので、もっと小さくて安い切り売りがありますので、そちらを利用した方がいいですね。

    では、日本全国『スベア愛用者』のみなさん、
    この冬もスベアをプルプル言わせて、心も体も芯から温まる食事を作りましょうね。

    っと、もうすぐ本格的な冬山シーズン到来です。
    こちらの

    冬山登山に向けて~ 準備は万全ですか?

    を読んで、万全の準備を整えて臨みましょう!

    ロックンロール!



    関連記事
    スポンサーサイト

    | お料理系 | 10:26 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ガスかガソリンか。。。

    こんばんわ~^^
    冬山の季節になってきましたね。
    年内は忙しくて山に行けそうにないので、
    年が明けたらボチボチ山に行こうと思っています。
    冬山の経験が浅いので低山から練習を積もうかと。
    装備も揃えないといけないし、これから大変ですw
    冬のテン泊の際、テント内での調理をイメージしていますが、
    テント内での火災事故が怖くて中々選びきれないでいます。
    ガスかガソリンか。。。
    一長一短、好みはあるでしょうがご意見をお聞かせ下さい。
    宜しくお願いします。

    | RED EYE | 2014/11/24 20:05 | URL |

    Re: ガスかガソリンか。。。

    RED EYEさん

    毎度どもです。

    日本人はテント内でやりますが、外人はボサボサ雪降ってても外でやってますよね。
    文化の違いか。

    ガスかガソリンかですが、
    軽量、簡単、失敗が少ない、臭くならない・・・と、ガスストーブが一般的です。
    しかし、私は燃料ストーブにこだわってますね。
    テン泊の一番の楽しみは『食』です。
    燃料ストーブはそれに『趣き』を加えてくれます。

    私は新しい燃料ストーブを買った時は、コツをつかむまでコーヒーをいれる時に使用してます。
    コツと言うかタイミングをつかめれば、テント内でも問題なく使えます。
    余裕があれば、気分次第で両方使い分けるってのもいいかもしれませんね。

    | 目目連 | 2014/11/24 21:14 | URL |

    ふむふむと、読ませて頂いていたら、
    うわぁー!目目連さん、びっくりしました!(笑)
    私ですか?すごく嬉しいけど、恐れ多いです(^_^;)

    アルコールストーブ、カッコいいですよね~
    あのフォルム、惹かれます!って思う、私の中の男心(笑)
    その半面、火を扱う事を怖がる女心、両方います(笑)
    あっ、そっちじゃないです(^_^;)純粋な女です(笑)

    確かに、アルコールストーブを手慣れた手つきで扱える女の人がいたら、すごーくかっこいいですよね~(*^_^*)
    私はきっと、釘付けになります!(笑)

    | yamatoumi | 2014/11/25 13:24 | URL |

    Re: タイトルなし

    yamatoumiさん

    唐突に名指しして申し訳ありません。

    かなり凝った料理を作っておられるし、
    yamatoumiさんならできると思いました。

    アルコールストーブ → ガソリン(燃料)ストーブ
    で解釈しますね。

    お友達の誰かがきっとお持ちだと思うので、ぜひ遊ばせてもらってみては?
    パチン。シュー。
    のガスストーブには無い楽しみが増えると思いますよ。
    もしやって見たら、レポしてくださいね。

    | 目目連 | 2014/11/25 18:14 | URL |

    目目連さん

    どもです!
    ご紹介して頂いて恐縮ですm(__)m

    ガスかガソリンか⁉︎
    多くの人が立ち止って考える項目ですねf^_^;)
    僕は今のところ、ほぼガソリンですが…………
    これはほとんどが拘りと言うか趣向ですね!
    パッパッと湯を沸かす、煮炊きする!
    という仕事の部分では同じですが、ガスの方が正直【楽】ではありますね(~_~;)
    でも、静かなテントの前室にストーブを置いて寝転がりながら景色を見ながら…………なんて事をしたいとなると間違いなくガソリンに軍配が挙がりますよね!
    目目連さんが仰る【パチン、シュー】では味も素っ気もないですからね。
    僕も、多分目目連さんと同じで【飲】と【食】も拘りを持って楽しみたい!
    タイプなんで、プレヒートが面倒でもその他少々不具合があってもガソリン(液燃)系が好きなんだと思います。

    ガソリンストーブの古臭い感じも良いしアルコールのまったり感も良いし、たまにはちゃちゃっとパチン、シューも有りで、兎に角、山では調理も存分に楽しみたいですね!

    | bp-hiro | 2014/11/25 20:18 | URL |

    Re: タイトルなし

    bp-hiroさん

    毎度ありがとうございます。

    私は燃料ストーブのみで、ガスストーブはどこに行ったかわかりません。
    EPIの何だったっけな~。五徳の下に皿のあるやつを持ってました。

    hiroさんのスベアは、スベアの中のスベアって感じで、最高の音色です。
    ぜひみんなに『本物はこうなんだ』ってのを知ってもらいたいです。

    ・・・最近・・・。
    ebayもヤフオクもガラクタを寄せ集めた、インチキ『Max Sievert』が多く見られます。
    中には堂々とオプチマスの旧型にSievertの箱だけ追加して、Sievertだって出品している人もいます。
    本物だと思って落札した人がかわいそうです。
    この件は、のちにレポしたいと思っています。
    Sievert Sveaが欲しい人は、ぜひ、hiroさんや私のスベアの写真を見て、しっかり見極めて欲しいものですね。

    | 目目連 | 2014/11/25 21:42 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/84-8c846f45

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>