『それいいな!』の山道具

    ~ 登山人生でめぐり会えた全ての道具たちに捧ぐ ~

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

    >> EDIT

    日本のクラシックルート ~山と渓谷社

    今回は『日本のクラシックルート』のご紹介です。
    97年に刊行されてまして、その頃買ったように思います。
    相変わらずあやふや。

    日本のクラシックルート

    今は中古でしか入手できません。
    『チャレンジ・アルパインクライミング』や『日本登山体系』ほどではないにしても、プレミア価格になっています。

    内容は、初級から上級まで幅広い『アルパインルート集』です。
    主だった16ルートはカラー写真付きで詳細に解説されています。その他はエリア別に解説され、合計74ルートあります。
    1冊で紹介するには多すぎるので、カラー部分を除けば『詳細』と言ったものではありませんが、大まかに概要はつかめる内容です。
    今はどのルートも検索すればたくさんヒットするので、この本で目星を付けて、検索して詳細を知ると言った使い方がいいと思います。

    自分の登ったことのあるルートは思い出しながら見れるし、登ってないルートで登れそうなルートをピックアップするのも楽しいですね。
    ま、私は体格上、初歩的なアルパインルートしか登れないですけどね。

    この本もそうですが、『チャレンジ・アルパインクライミング』や『日本登山体系』などの『詳細本』が中古でしか入手できないことはちょっと悲しいことです。
    崩落などで情報が変わったとかで廃盤になったらしいですが、みんな素晴らしい本なので、同様の本の復刻を切に願います。
    私個人としては『日本登山体系』ですね。
    山域別に詳細に網羅されていて『珠玉の一冊』です。
    6号の『後立山・明星山・海谷・戸隠』の1冊だけ刊行時に購入してますが、他のも欲しいです。でも今は高価ですし入手困難です。

    この『日本のクラシックルート』は、一通り山を歩いて、これからステップアップして行こうと思っている人にはピッタリの本です。
    ヤフオクに時々出ているので、入手してみてはいかがでしょうか。

    ロックンロール。

    そろそろゴールデンウィークの登山計画を練り練りしている頃ではないでしょうか?
    ぜひこちらの『ゴールデンウィーク登山について ~~注意点を少々』(去年のレポですが)を読んで、危険性を再認識して計画に組み込んでくださいね。











    関連記事
    スポンサーサイト

    | 読・み・も・の | 09:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    目目連さん、

    こんにちは。
    この本、欲しいんですよね〜。こんな値段なんですね。

    チャレンジアルパインは両方持っているんですが、譲ってもらったものなので、こんな値段になっているのにビックリです(・_・;
    数年前より値上がりした気がします。。。

    | MomoPeachy | 2015/04/09 12:48 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    MomoPeachyさん

    毎度どもですー。

    > チャレンジアルパインは両方持っているんですが、譲ってもらったものなので、こんな値段になっているのにビックリです(・_・;
    > 数年前より値上がりした気がします。。。

    ですよねー。
    この本で3千円台、チャレンジアルパインでも5千円台でしたもんね。
    日本登山体系はともかく、チャレンジアルパインは『また今度でいっか』なんて思っているうちに廃盤になったので、非常に後悔してます。

    | 目目連 | 2015/04/09 17:57 | URL |

    ごめん(>_<) プレミアな価格についつい反応してしまいました。
    97年の書籍だとそんな古い本では無いのにこの価格なんですね。
    目目連さんが持っているところが流石ですね。
    古い書籍もこれから処分せずに置いておくことにします(^_^;)

    | 登山 好人 | 2015/04/11 00:10 | URL | >> EDIT

    Re: タイトルなし

    好人さん

    毎度どもっす!

    私も良くて¥3000くらいかなって思ってたので、こんなプレミア価格とは驚きました。
    古くは無いのですが、結構内容のいい本ですので、その関係かな?とも思います。

    書籍はそこそこ持っている方かもしれません。
    マニアックな本もありますので、徐々にレポしたいと思います。
    気長にお待ちください。

    | 目目連 | 2015/04/11 09:12 | URL |















    非公開コメント:

    TRACKBACK URL

    http://mtngoods.blog.fc2.com/tb.php/98-2cb3a1e2

    TRACKBACK

    << PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>